kumakuma blog   クマ子の奈良歩き

奈良県の観光やお役立ち情報を発信していきます(*'▽')

はてなブログ・サイトマップが正常に読み込まれない驚きの原因の一つとは?

前回のアドセンス不合格中…の記事では、多くの方々に激励のメッセージや具体的な対策のアドバイスを頂きました。

本当にありがとうございました<(_ _)>

前回のアドセンス不合格記事はコチラ☟ 

www.norikuma2.com

この記事をアップした時点で、すでにアドセンスに対しては諦め状態だったのですが、いろいろとアドバイスも頂きましたので、とりあえず出来そうなことはやってみよう…!と思い、ここ一ヶ月ほどかけて、サイトの改革をやっていました。

すると…つい先日(11月15日)、まったくさっぱりお話にならなかったサイトマップの読込みが、遂に正常に読み込まれるようになりました(≧◇≦)! 

f:id:xnorico:20191116235717p:plainグーグルアドセンスは、不合格理由が明確でないために、ドツボに嵌ってしまうと、暗闇の中を手探りするような状態になり、途方に暮れてしまう状況になると思います。

私は合格しているわけではありませんが、もしも、私と同じ状況で悩んでいる方の力になれるのなら…と思い、この記事を書かせていただくことにしました。

はてなブロガーで、以前アップしていた記事をたくさん下書きに戻してから、サイトマップが正常に読み込めなくなった方向けの記事です。

興味のある方に、読んでいただければ嬉しいです(*''▽'')

※今回は、いつもの「奈良歩き」とは、違う内容になります。

 

 

サイトマップが正常に読み込めなかった原因とは?

前回の記事へいただいたブックマークやコメントの中で、だらけかあさん様から「サーチコンソールのサイトマップが、正常に登録されたタイミングで、記事の数を少しずつ増やしていきながら、気負わず審査申請していたら合格しました」と言っていだたきました。

 

しかし、その時点(10月15日)で、私の送信していたサイトマップは、悲惨な状態でした。

ググって調べてみて「はてなの人は、この3つを送信した方がいい」と多くの記事で言われている、

自分のサイトドメイン/sitemap.xml

/sitemap_index.xml

/sitemap.xml?page=1

の3つのサイトマップを送信していたのですが、当初正常に読み込まれていたにもかかわらず、7月の中旬ごろから、

/sitemap.xml?page=1は「取得できませんでした」…で全く読み込まれず。

/sitemap.xml/sitemap_index.xmlは「成功しました」となるものの、検出されたURL数は「0」という、

サイトの実態とはほど遠い、めちゃくちゃなサイトマップの読込み状況でした。

「時間がたてば、そのうち読み込まれる」と言っている方も、ググっていた時によく見かけたのですが、私の場合は3ケ月たってもそのままで、もはや解決策はない…と思っていました(;´Д`)

 

ところが、うららさんからいただいたコメントに

「サーチコンソールで下書きの数もカウントされていることに気づき、下書きをゴミ箱に入れたら合格しました」

とあり、「今までダメだった原因は、コレかも⁉」とピンときました。

 

以前から、ググっている中で

「もう合格するのは無理…と諦めて、今まで下書きに戻していた記事を全部アップし直したら、いつの間にか受かっていました。合格した正確な理由はよくわかりません」

と書かれている記事を、けっこう見かけていたからです。

また、私がよく参考にさせていただいていたはるなぴさんの記事の中に

下書きに戻せばよかったのに、間違えて削除してしまっていた

という言及があることとも、状況が一致するなと思ったのです。

 

アドセンスに不合格になると、対策として「これが(不合格の)原因と思われる記事は、下書きに戻した方がいい」と、よく言われています。

私も、今までの過程で、泣く泣く19記事ほど下書きに戻しました(それと同時にサーチコンソールでURL削除依頼をかけています。site:自分のブログのURLでグーグル検索に削除依頼した記事が出てこないことも確認済)。

そして、サイトマップが上手く読み込めなくなったのも、多くの記事を下書きに戻しだした頃からでした。

 

それもあって「もしかしたら、下書きに戻した記事が原因?」と思ったことはあったのですが、その時は「考え過ぎ!」と思ったのです。

だって、下書きの内容までグーグル先生が見ているなんて、まるで自分の家の中を覗かれているみたいじゃないですか…( ̄▽ ̄;)

 

…そして結果は…

その「まさか…」だったようです(>_<)

 

サイトマップが正常に読み込まれるようになるまでに私がやったこと

早速私は、うららさんが教えてくださった通り、下書きのところにあった記事を「ゴミ箱」に入れました。

ただし、それだけで直ちに完全に削除されるわけではなく、はてなブログは「ゴミ箱」に入れてからも30日間は、いつでも復元できる仕様になっています。

サーチコンソールを見ても、結果は今までと変わっていないことからも、グーグル先生から見たら、不要な記事が削除されているわけではなく、ぐちゃぐちゃになっているサイトマップ…という認識は未だ変わっていないようです。

なので、サイトマップがどうなるのか、わかるのは30日後なのだと思いました。

 

30日は長いけれど、今まで記事を下書きに戻しまくってガタガタになってしまったサイトを立て直すには、いい機会だと捉えることにしました。

そして、ちょっとずつ新規の記事をアップするとともに、今まで下書きに戻していた記事も見直して、再アップできるものはするようにしました。

これが、私にとっては、思ったより難作業でした。

ブログ始めた頃の記事を読み返すと「よくこんな記事をアップして~」と思うひどいものばかりだったからです。

「これでは、アドセンスには受からんわ~」と再度反省。

自分で蒔いた種とはいえ、リライトは、新規の記事を書くより時間がかかりました…(@_@)

そんなこんなで、この1ヶ月で、新規&リライト併せて15記事をサイトにアップすることができました。

 

下書きに戻すのとゴミ箱と

そして、サイトの再構築に夢中になり、ゴミ箱にいれた以前の記事のことはすっかり失念していた11月15日。

何気にグーグルサーチコンソールを開いた私の目に飛び込んできたのは…

正常に読み込まれているサイトマップではないですか‼

f:id:xnorico:20191117003523p:plain

わお~(*''▽'')

自分のサイトマップが、3つとも「成功しました」になっていて、しかもURL検出数もちゃんと出ているのを初めて見ました…(´艸`*)

 

おそらく、下書きに戻した記事をゴミ箱に入れ、そのゴミ箱が1か月後に、サイトから完全消去されたことによって、どの記事がどこに収まっているのか、サーチコンソールにも認識できるようになったのでしょう。

うららさん、貴重なアドバイスいただきありがとうございました(≧◇≦)!

 

ただ、サーチコンソールの「ガバレッジ」のところでは、私のサイトの記事は、まだ47記事もあることになっています。

f:id:xnorico:20191116221602p:plain

これはおそらく、メインクローラの日付が11月12日になっていることが原因と思われます。

サイトマップが正常に読み込まれるようになったのは、11月15日ですから、メインクローラが再訪してくれるまでは、この状況は変わらないのでしょう。

 

前回のアドセンス不合格記事をアップして以来、アドセンス審査申請は2回していますが、2回とも変わらず、不合格です(;^ω^)

サイトマップの問題が解決できたからといって、アドセンスに合格できるとは限りませんが、とにかく私的にはすっきりしました♪

 

嬉しくて、サーチコンソールのサイトマップのページをしょっちゅう開いて見ている、謎の生き物・クマ子…(;´・ω・)

 

その他にもいろいろと奮闘中

以前のアドセンス不合格記事の時にたよらこさん森猛伊亮さんにコメントでアドバイスしていただいた「別サイトを作って申請する」ということにも、実は取り組み中です。

アドセンスに合格するまでは、そのサイトをアピールしないように、秘かに記事を増やしていっていたのですが…いろいろあって…ちょっとアクセスがあります…(;^ω^)

そして、不思議なこともいろいろと起きていて、このシークレットサイトはアドセンスに、既に6回落ちています( ;∀;)

 

こちらの詳細につきましては、みなさまのお役に立てそうな情報もありますので、そのうち上げていこうと思っております。

…が、アドセンスのためにいろいろ取り組む前に、私自身、お祓いでも受けてきた方がいいのかしら…?と思いつつある今日この頃です(;・∀・)

 

今までの経緯からの考察

アドセンス審査に引っかかりそうな記事を下書きに戻す…私の場合、この作業がこんなにもトラブルを引き起こしていたことに、改めて驚いています。

はてなブログ以外のことはよくわかりませんが、少なくともはてなブログでは、

不要になった記事やさまざまな原因でグーグルに認識してほしくない記事は、

たとえサーチコンソールでURL削除ツールで申請し、site:自分のブログのURLでグーグル検索にその記事が出てこないことを確認できていたとしても、

ゴミ箱に入れて、そのゴミ箱がサイトから完全削除されるまでは、グーグル側には認識され続けている…と考えた方がよさそうです。

 

ちなみに、いざという時のために本当は残しておきたい記事は、「HTML編集ページ」をエクセルに貼り付けて保存しておくと大丈夫です。

復活させたい時は「記事を書く」のところから「HTML編集ページ」に再び貼り付けると、また呼び戻すことが出来ます(ただし、30日が経過し、ゴミ箱が空になって以降は、スターやブクマは消えます)。

そして、ゴミ箱に入れて30日間の間に「やっぱり、元通りにしたい!」と思った時でも、復元させて再度「公開する」にすれば、URLを変えない限りは、スターやブクマもちゃんと復活します。

 

いずれにしても、削除してもゴミ箱から完全削除までは30日もかかるので、その間に、アドセンス審査に通りそうな記事に書き直すのも、手かもしれません。

 

以上、はてなブログで以前の記事を下書きに戻したことが原因で、サイトマップが正常に読み込めなくなった時の対策…でした。

 

皆さまが、私と同じ状況かどうかはわかりませんが、もしもこの記事がお役にたてれば嬉しいです(*'▽')

 

クマ子は、この「奈良歩き」サイトで20回、もう一つのサイトで6回の計26回アドセンス審査に落ち続けています。

最近では、不合格通知がメルマガの配信…みたいになっています( ̄▽ ̄;)

この先、合格できるのかどうかはわかりませんが、ブログは楽しいので出来る限り続けていきたいと思っています。

f:id:xnorico:20191117001021j:plain

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>